blogmano manoの日々のこと

お知らせ

2022.11.22 Tue

サンプルから結婚指輪の完成(前回の続き)

 
サンプルで悩んだからこそ!
 
完成したゴールドの指輪は、サンプルでは当初完成より細く作ってありました。
 
上記右側のサンプルは幅が2.3mmでお仕立てしてあり、フィティングではめて見たらイメージより細く感じたようで本製作では3.0mmに変更してお仕立てしました。
 
幅を3.0mmと太くしたことでダイヤモンドのバランスもじっくり選んで楽しかったようです。
あまりダイヤモンドが小さいと模様に負けてしまう・・・
自身が思う最高のバランスでダイヤモンドを選んでいました
上記の右側が完成した結婚指輪でサンプルから0.7mm幅を大きくしただけでも印象はガラッと変わりますよね?
プラチナの結婚指輪はイメージした通りにサンプルからデザインの変更はなく、嵌めた時のフィット感が少し気になり微調整をして本製作!
 
 
 
 
この記事をシェアする
twiiter はてなブックマーク pocket

Related articleこの記事のあとによく読まれている記事

婚約指輪に使うダイヤモンドの選び方! 品質基準の『4C』とは?

婚約指輪のこと ~2~

連なるダイヤモンド

永遠を意味するメビウスの輪

11月のお休みのお知らせ

ドットの大きさを変えるだけで雰囲気は変わります

全ての記事一覧へ
go top