blogmano manoの日々のこと

お知らせ

2022.07.24 Sun

オーダメイドをもっと身近に感じてもらいたい

 
オーダーメイドが生活に溶け込む
 
 
 
「結婚指輪のデザインってしたこ事ないしオーダーメイドはハードルが高い・・・」
 
そう思っている方が多いと思います
 
それは当然ですよね、ジュエリーを購入するのにオーダーする経験なんて人生でほぼ無いし、知り合いや身近に職人がいて作ってもらうって人の方が断然少ない・・・
しかも、少し前の日本の職人さんは表舞台に出るのが極端に嫌う傾向があるのもそのせいです・・・・
 
海外(フランス・イタリアなど)では職人がマスターとしての国から認められた地位があり、芸術としての絵画や建築物などを修復したり、スーツやドレスのオーダーメイドが当たり前だったりするので、その職人達が技術を後世に伝える文化があるからこそ人眼につく発信をしていてオーダーメイドが当たり前のように生活に溶け込んでいます。
 
この職人文化(どのジャンルでも)は日本にもどんどん増えていけば良いと思っている職人兼オーナーです。
 
組み合わせ次第で何通りものデザインが産まれる
話はそれましたが、結婚指輪を探している二人にいきなりオーダーメイドでデザインをしてください!なんてかなり難しいというか、何をして良いかわかりませんよね?
そんな無茶振りショップはまずありえません!
 
お二人の好みを知るためにサンプルがあり、そのサンプルをいろいろ選びながら徐々にデザインが決まっていきます。
 
意外とここで初めてお互いの好みを知るケースも多いですね、mano manoへお越しくださるお二人がサンプルを見ている段階では質問がない限り、こちらから何も言わず様々なデザインをピックアップしてもらいます。
 
そうして二人の好みを知る事でお互いに寄り添ったデザインが生まれてきます
 
 
完成はこの形になりましたが、ここまで決まるのにそこそこの時間がかかるのでその流れを紹介したいと思います。
 
ピックアップしたデザインをいろいろ組み合わせたりした中から最終的に2種類がお互いの候補に上がり悩んでいました
 
お二人は「どっちも良いよね」と、
 
そこで初めてこちらからのご提案を!↓↓
 
mano mano「その2種類を一緒にしませんか?」とお伝えし
 
お二人「それも出来るんですか!?」
 
いろいろ悩んでいただき自分達が選んだデザインにいいところを組み合わせられる!!それを出来るのがオーダーメイドの楽しさでなんです!そこから他のパターンもあり悩んでいましたが、こちらのデザインを組み合わせることに決定!!
 
形が決定したら『テクスチャ』という表面加工を選んでいきます、テクスチャにより見え方も全然違うのでこちらもお二人の好みを聞かせてもらってこれらをデザインに反映させます。
 
でも決定したデザインはサンプルにはありません、しかも二人の指に合わせたサイズもないから本当に嵌めた時似合うのか?実際に完成した実物が無いから不安に思うお客様がいるからこそmano manoではサンプルをお作りしています。
 
せっかく二人だけにお作りするサンプルなので、お互い違うテクスチャを試してもらえれば違った雰囲気を楽しんでいただけます。
 
しかもサンプルは無料でお作りし、サンプルのフィッティングをしてもらってから初めてオーダーメイドの成約をしていただきます!
ここまでは無料だなんて他にはこんなサービスないと自負します!!
 
決して安くない一生ものの結婚指輪を購入するのに納得していただきたいからこそ。
 
 
左:ホーニング加工  右:ヘアーライン加工前の光沢仕上げ
 
完成と同じサンプルリングがあれば指にはめた雰囲気やフィット感が確認できるので安心していただけるし、mano manoとしても微調整しながら本当に気に入ってもらえる結婚指輪ができると思っています。
 
男性が選んだテクスチャはホーニング加工(多面部分のみ)
女性が選んだのがヘアーライン加工(多面部分のみ)
側面やシノギと言われる斜めの部分は光沢仕上げにしています。
 
 
サンプルが完成したらデザインとフィッティングも兼ねて再度ご来店
 
男性の方はフィット感を重視してその場で何度も微調整させていただきました。
 
この段階でのフィット感はかなり重要だと思っているので、お二人には妥協して欲しくありません!!
 
最終確認でにフィッティングやテクスチャを見てもらい
テクスチャをそれぞれ変更することになりました。
 
サンプルでは
男性・ホーニング加工だったのをヘアーライン加工に変更
女性・ヘアーライン加工だったのをホーニング加工に変更
 
二つのパターンのサンプルを作ったからこそより自分好みになりました。
 
完成まではワクワクしながらお待ちいただけます
サンプルで金属の色味以外は確認してもらえるので、不安なくお二人の思いのこもった世界に1組だけの結婚指輪の完成をお待ちいただいています。
 
 
普段オーダーメイドに馴染みの無い方でも、職人のオーナーが話を聞かせていただきますので気軽にご来店して、お二人が楽しみながら身近にオーダーメイドを感じていただき、お二人だけの結婚指輪をデザインできるゆったりとした空間を大切にしています。
 
 
こちらのデザインの詳細はギャラリーに掲載されています。
 
下記のURLにてデザイン詳細ご確認ください
この記事をシェアする
twiiter はてなブックマーク pocket

Related articleこの記事のあとによく読まれている記事

結婚指輪っぽくしたくない

母から子へ 

マリッジリングを選ぶポイント ~7~

フルオーダーのいいところ

指輪の作り方工程を少し ~1~

9月のお休みのお知らせ

全ての記事一覧へ
go top