blogmano manoの日々のこと

指輪のこと

2022.01.14 Fri

一生身に着けるものだから

 
二人でデザインを考える
 
 
今回お作りした結婚指輪はメビウスをベースに仕立ててあります
 
初めてご来店いただいたお二人は女性がデザインイメージをお持ちで
 
大まかなデザインは決めている様でした
 
当店のサンプルもご覧になりながらデザインイメージを固めて行く中で
 
男性は女性任せに勧めていましたが、こちらからのご提案もしながら
 
男性の方も徐々にデザインのお話に加わり始めお二人で仲良く悩み始めました
 
mano manoではお二人がこれから作り上げる結婚指輪の相談を
 
一緒に話しながらカタチにしていくお手伝いをするのが楽しくてたまりません。
 
 
 
 
結婚にあたり、式場選びやドレス選び・ブーケやお料理を考える場合が
 
多いと思います、その中でよく耳にするのが女性が多くを決める事が多い様です
 
ですが、女性は一緒に選んで一緒に結婚式を作り上げたいと思っています。
 
 
話が少しずれましたが結婚指輪も女性は一緒に考えたいと思っています!
 
そうしてデザインが決まっても実際本当にお客様と共有した指輪ができるか
 
と言ったら多少のズレや思い違いがあります
 
なのでmano manoではお二人の為のサンプルをお作りし完成のイメージは
 
しやすくなり、そこでイメージが違った場合多少の変更ができるので
 
もっとより良い結婚指輪になります。
 
実際にサンプルを見たお二人は完成イメージのニュアンス違いや
 
テクスチャーの変更などをする事が多いです。
 
上記のサンプルリングの側面は平らにしてありましたが
 
ひねりを少しだけ強調するデザインに変更
 
デザインのメインとなる上部の捻った箇所は
 
平にしていましたが凹みを入れてヘアーライン仕上げに変更!
 
こうした変更もサンプルフィッティングの時に細かい修正を
 
しながらお二人らしい結婚指輪になっていきます。
 
 
 
mano manoを選んでお越しいただいたお客様は
 
オーダーメイドやセミオーダーするのを楽しみにする方が来店されます。
 
なので最初はあまり興味の無さそうな方も少しずつ興味を持ってくださり
 
打ち合わせが終わる頃にはお二人が仲良く指輪のデザインをしています
 
 
 
この記事をシェアする
twiiter はてなブックマーク pocket

Related articleこの記事のあとによく読まれている記事

お二人は同じ形状の中でも

結婚指輪の内側に綴る二人だけのメッセージ

お洒落で自分たち好みの結婚指輪をオーダーメイド

見る度に思い出が蘇る

たくさんの方にご協力ありがとうございます!Vol.3

イニシャルが一緒のお二人

全ての記事一覧へ
go top