blogmano manoの日々のこと

お知らせ

2022.12.22 Thu

完成まで思い出を スライドショーにしてプレゼント

 
 
二人の指輪が生まれるまで
 
mano manoでは二人の大切な指輪が出来上がるまでの過程を画像に残し、希望された方にスライドショーにしてお客様にプレゼントしています。
 
 
二人の結婚指輪がどんな風に出来上がっていくのか?
 
 
 
 
デザインを決める打ち合わせ風景
オーナーの私が二人の指輪を作る視点から、お二人との打ち合わせのシーンや指輪が作られる製作過程を画像の残して、少しでも指輪が出来るまでを楽しんでもらえれば幸いです。
 
mano manoにある指輪のサンプルを見ながらどんなデザインにするか仲睦まじく悩んでいる二人の姿や、ふと見えるマスク越しの何気ない笑顔が指輪作りを楽しんでくれます。
 
 
指輪が作られる風景
なかなか見る事のない製作過程は二人の指輪が出来るまでを、部分的に切り取り写真に収めて「こんな風に指輪が作られているのか」を楽しんでもらえればと思っています。
 
↑上の写真はゴールドとプラチナの2色使いの制作写真
 
↑こちらの写真はウェーブした形を整えている風景
 
↑記念日やイニシャルなどを刻印している風景
 
↑mano manoのブランドロゴと金性(使用している金属)も刻印しています
 
↑ダイヤモンドを留める風景
 
このようにデザインによって完成まで様々な製作風景があるので、二人のデザインした指輪がどんな感じに作られていくのかを画像として見ることが出来ます。
 
二人で完成させる指輪作り風景
製作体験をしている風景も撮影して二人の思い出も素敵なシーンに
 
製作に興味のあるお客様や少しでも自分達の指輪作りに携わりたい方には様々な思い出が残るのは間違いないですね!
他のブログでも紹介しましたがご希望の方は製作体験をしている風景を撮影いたします。
 
作業風景を写真に残して普段体験できないお互いの真剣な表情とか自身が加工した指輪をお互いに見せ合うのも思い出の1ページになります。
汚れないようmano manoのエプロンを貸し出しして二人の作業をサポート
 
お客様のできる範囲で作業を楽しんでいただけます
 
 
二人だけの結婚指輪ができるまでの打ち合わせ風景・フィティング風景の
 
スナップや二人が希望した指輪作り体験を楽曲に合わせスライドショーで
 
思い出に残ってくれたら幸いです。
 
 
なお、撮影はご希望の方のみで初回ご来店の際に了承いただいた
 
お客様に対して打ち合わせの合間に撮らせて頂いきます。
 
 
 
 
この記事をシェアする
twiiter はてなブックマーク pocket

Related articleこの記事のあとによく読まれている記事

参考価格の表示についてのお知らせ

年末年始営業のご案内

手漉き和紙をイメージしながら

3月のお休みのお知らせ

デザインで迷ったら?

12月のお休みのお知らせ

全ての記事一覧へ
go top